LINEを使ったら子どもからのいじめなどの相談が増えた

長野県ながのけんなどは今年ことしの9がつから2週間しゅうかん、スマートフォンでメッセージおくるLINEを使つかって、どもがいじめなどの相談そうだんができるようにしました。2週間しゅうかんあいだに、やく1500にん中学生ちゅうがくせい高校生こうこうせいから連絡れんらくがありました。このうち、547の相談そうだんけました。長野県ながのけんが1ねん電話でんわける相談そうだんの2ばいでした。

相談そうだん内容ないようは、友達ともだちとの関係かんけい勉強べんきょうについてが半分はんぶん以上いじょうでした。いじめ自殺じさつについての相談そうだんもありました。

専門家せんもんかは「わかひとたちはLINEなどのSNSをよく使つかっています。SNSで相談そうだんできるようにして、はや問題もんだいつけることが大切たいせつです」とっています。

LINEの会社かいしゃは、どもが自殺じさつかんがえるなどとてもこまっている場合ばあいは、すぐに電話でんわ相談そうだんできるようにしたいとっています。

単語たんご

いじめ

  • 相手あいてこまることをしたり、いやがることをったりして、くるしめること。

メッセージ

  • 伝言でんごん
  • 挨拶あいさつのことば。声明文せいめいぶん

  • ちかう。める。
  • ちぢめる。はぶく。簡単かんたんにする。
  • おおよそ。ほぼ。だいたい。

内容

  • 中身なかみ
  • 文章ぶんしょうはなしによって、あらわされたもの。

自殺

  • 自分じぶんいのちつこと。自害じがい

普通ふつうのニュース

どものいじめや自殺じさつ相談そうだん SNS活用かつよう大幅増おおはばぞう