「朝鮮通信使」の格好をした人たちの行列が京都を歩く

朝鮮通信使ちょうせんつうしんし」は江戸時代えどじだい朝鮮ちょうせん国王こくおうから日本にっぽん将軍しょうぐんへの手紙てがみとどけるためにひとたちです。朝鮮通信使ちょうせんつうしんし資料しりょう今年ことしユネスコの「世界せかい記憶きおく」になりました。

19にち朝鮮通信使ちょうせんつうしんし格好かっこうをしたひとたちの行列ぎょうれつ京都きょうとまちなかあるきました。180にんぐらいのひとがきれいないろ衣装いしょうて、平安神宮へいあんじんぐうまわりをあるきました。広場ひろばでは中学生ちゅうがくせい高校生こうこうせいたちが太鼓たいこリズムわせて、韓国かんこくおどりをせました。

行列ぎょうれつ女性じょせいは「日本にっぽん韓国かんこく交流こうりゅう歴史れきしかんじることができて、すばらしいとおもいます」とはなしていました。

朝鮮通信使ちょうせんつうしんし行列振興会ぎょうれつしんこうかいひとは「日本にっぽん韓国かんこくが200ねんあいだ平和へいわ交流こうりゅうしていたことをたくさんのひとってもらいたいです」とはなしていました。

単語たんご

格好・

  • 姿すがたかたち
  • ていさい。
  • ちょうどっているようす。

行列

  • ひとなどが、順序じゅんじょよくならぶこと。じゅんならんだれつ

江戸時代

  • 徳川家康とくがわいえやすが、1603ねん江戸えど幕府ばくふひらいてから、1867ねんにほろびるまでのやく260年間ねんかん鎖国さこくのために日本にっぽん独特どくとく文化ぶんかさかえた。「徳川時代とくがわじだい」ともいう。

国王

  • くにおさめるおう

将軍

  • 幕府ばくふの、いちばんうえくらいひと
  • 軍隊ぐんたいで、全体ぜんたい指揮しきするひと

資料

  • 研究けんきゅう調査ちょうさのもととして使つか材料ざいりょう

UNESCO

  • 国連こくれん機関きかんひとつで、教育きょういく科学かがく、また文化ぶんかつうじて、たがいに理解りかいい、世界せかい平和へいわ安全あんぜんまもることを目的もくてきとしている。

記憶

  • おぼえること。おぼえていること。

衣装

  • 着物きもの衣服いふく

広場

  • 大勢おおぜいひとあつまれる、ひろ場所ばしょ

太鼓

  • 打楽器だがっきひとつ。金属きんぞくつくったどうかわり、ばちでらすもの。

リズム

  • おとの、つよよわいやながみじかいの、規則正きそくただしいくりかえし。拍子ひょうし
  • ものごとの、規則正きそくただしいくりかえし。

合わせる

  • してひとつにする。いっしょにする。
  • おなじにする。そろえる。
  • おなじかどうかくらべる。

交流

  • たがいにすること。じりうこと。
  • まった時間じかんごとに、ながれの方向ほうこうぎゃくになる電流でんりゅう

感じる

  • たりいたりさわったりして、あるかんじをからだける。
  • こころおもう。
  • ふかこころにしみる。感動かんどうする。

平和

  • おだやかで、無事ぶじなこと。
  • 戦争せんそうがなく、なか無事ぶじおさまっていること。

普通ふつうのニュース

朝鮮ちょうせん通信使つうしんし行列ぎょうれつ再現さいげん あき都大路みやこおおじある