来年は「いぬ」の年 年賀状に使うため秋田犬の写真を撮る

秋田犬あきたいぬむかしから秋田県あきたけん大館市おおだてしにいたいぬで、くに天然記念物てんねんきねんぶつになっています。

大館駅おおだてえきには秋田犬あきたいぬさわったり、写真しゃしんったりできる「秋田犬あきたいぬふれあいどころ」があります。土曜日どようび日曜日にちようび午前ごぜんちゅうは、秋田犬あきたいぬえきまえ観光かんこうひとむかえています。

来年らいねん十二支じゅうにしで「いぬ」のとしです。えきひとたちは、正月しょうがつのあいさつにおく年賀状ねんがじょう使つかいたいとかんがえて、秋田犬あきたいぬ一緒いっしょにたくさん写真しゃしんっていました。

秋田犬あきたいぬふれあいどころひとは「家族かぞく写真しゃしんりにひともいて、いつもよりにぎやかです。秋田犬あきたいぬうつくしいいぬなので、年賀状ねんがじょう写真しゃしん使つかってもらいたいです」とはなしていました。

単語たんご

天然記念物

  • 法律ほうりつで、だいじにするようにめられている、めずらしい動物どうぶつ植物しょくぶつ鉱物こうぶつのこと。たとえば、北海道ほっかいどう阿寒湖あかんこのマリモなど。

観光

  • 景色けしきのよいところ名所めいしょなどを見物けんぶつしてまわること。

十二支

  • ひとまれたとし方角ほうがく時刻じこくしめす12の(ねずみ)・うしとら(うさぎ)・たつ(りゅう)・(へび)・うまひつじさるとり(にわとり)・いぬ(いのしし)のこと。

普通ふつうのニュース

“えとのいぬを年賀状ねんがじょうに” 秋田犬あきたいぬのふるさとにぎわう