奈良県ならけん神社じんじゃ いいおさけができるようにあたらしい杉玉すぎたまかざ

2017ねん11がつ14にち 1700ふん NewsWebEasy
仮名がな表示ひょうじ

ダウンロード

奈良県ならけん桜井市さくらいしにある大神神社おおみわじんじゃは、おさけかみさま有名ゆうめい神社じんじゃです。いいおさけをつくることができるようにいのって、まるくておおきい杉玉すぎたま神社じんじゃ建物たてものかざっています。この杉玉すぎたまは、大神神社おおみわじんじゃかみさまになっている三輪山みわやますぎでできています。

今年ことし日本酒にほんしゅをつくりはじめる季節きせつになって、13にちあたらしい杉玉すぎたまかざりました。おおきさは直径ちょっけい1m70cm、おもさは250kgです。神社じんじゃひとが8にん建物たてもの天井てんじょう杉玉すぎたまかざりました。

神社じんじゃは、おさけをつくる会社かいしゃかざるための杉玉すぎたまもたくさん用意よういしました。

  • ひと知恵ちえではかんがえられない、ふしぎなちからつとしんじられているもの。

  • すぎ。みきがまっすぐで、はりのような一年いちねんじゅう緑色みどりいろをしている高木こうぼく建築けんちく家具かぐなどに使つかわれる。

日本酒

  • こめからつくる、日本特有にっぽんとくゆうさけ清酒せいしゅ

直径

  • えんまたはきゅう中心ちゅうしんとおって、円周えんしゅう球面上きゅうめんじょう二点にてんむす直線ちょくせん。さしわたし。

天井

  • 部屋へや上部じょうぶいたったもの。また、その部分ぶぶん
  • ものごとのいちばんたかいところ。