東京都とうきょうと いろいろなくにのことばで案内あんないするロボットの実験じっけん

2017ねん11がつ13にち 1230ふん NewsWebEasy
仮名がな表示ひょうじ

ダウンロード

東京都とうきょうとは、旅行りょこう外国人がいこくじんなどに、ロボット使つかって観光地かんこうち都庁とちょう案内あんないをする実験じっけんを13にちからはじめます。

9日ここのか都庁とちょうイベントがあって、日本語にほんご英語えいご中国語ちゅうごくご韓国語かんこくごなどがわかる5種類しゅるいロボットせました。東京都とうきょうと小池こいけ知事ちじ都庁とちょうのビルのたかさをくと、ロボットは「243mだよ」とこたえました。英語えいご東京都とうきょうと世界遺産せかいいさんについてくと、ロボット英語えいごで「小笠原諸島おがさわらしょとうです」とこたえました。ていたひとたちもたのしそうでした。

東京都とうきょうとは、来年らいねんがつわりごろまでこのロボット都庁とちょうの2つの場所ばしょいて、ひとロボット会話かいわをしてもらいます。そして、2020ねんオリンピックパラリンピック使つかうことができるようにしたいとかんがえています。

ロボット

  • 電気でんき磁気じきちからうご人形にんぎょう人造じんぞう人間にんげん
  • 工場こうじょうなどで人間にんげんわって、作業さぎょうする機械きかい
  • (いつも)ひといなりになってうごひと

実験

  • 実際じっさいにためしてみること。

観光地

  • 景色けしきうつくしかったり、名所めいしょがあったりして、おおくの人々ひとびと見物けんぶつあつまるところ

都庁

  • 東京都庁とうきょうとちょうのこと。都民とみんのために、いろいろな仕事しごとをする役所やくしょ

イベント

  • 行事ぎょうじ。できごと。
  • 勝負しょうぶ試合しあい

種類

  • 共通きょうつうするかたち性質せいしつによってけたもの。

知事

  • どうけんなどの政治せいじをとる、いちばんうえ役目やくめ。また、そのひと

世界遺産

  • ユネスコの「世界せかい文化遺産ぶんかいさんおよ自然遺産しぜんいさん保護ほごかんする条約じょうやく」(「世界遺産保護条約せかいいさんほごじょうやく」)にもとづいてめられた、世界的せかいてきのこ価値かちがあるとみとめられた文化ぶんか自然しぜん日本にっぽんでは、文化遺産ぶんかいさんとして姫路城ひめじじょう法隆寺ほうりゅうじ沖縄おきなわ首里城しゅりじょうなど、自然遺産しぜんいさんとして屋久島やくしま白神山地しらかみさんちなどが指定していされている。

小笠原諸島

  • 東京都とうきょうと一部いちぶで、都心としんからみなみやく1200キロメートルの太平洋たいへいようにある島々しまじま。おもなしま父島ちちじま母島ははじまである。

オリンピック

  • ねんごとにひらかれ、世界せかいじゅうの国々くにぐにから選手せんしゅ参加さんかする競技大会きょうぎたいかい古代こだいギリシャのオリンピアでひらかれた古代こだいオリンピックにならって、フランスのクーベルタンのちからで、1896ねんにギリシャのアテネでひらかれたのが、近代きんだいオリンピックのはじまり。五輪ごりん

パラリンピック

  • 身体障害者しんたいしょうがいしゃ国際こくさいスポーツ大会たいかい。4ねん一度いちど、オリンピック開催地かいさいちおこなわれる。