宇宙飛行士の野口聡一さん 2019年に3回目の宇宙

download ダウンロード

宇宙飛行士うちゅうひこうし野口聡一のぐちそういちさんが、2019ねんわりごろから6かげつ国際こくさい宇宙うちゅうステーションくことになりました。日本にっぽんのJAXAによると、野口のぐちさんはロシアかアメリカの宇宙船うちゅうせんきます。

野口のぐちさんはいま52さいです。2005ねんはじめて宇宙うちゅうって、国際こくさい宇宙うちゅうステーションをつくる仕事しごとをしました。2009ねんには5かげつぐらい国際こくさい宇宙うちゅうステーションっていました。野口のぐちさんが宇宙うちゅうくのは、つぎが3かいになります。

野口のぐちさんは「いままでの経験けいけんやくてて仕事しごとをしたいです」とっています。

単語たんご

宇宙飛行士

  • 宇宙船うちゅうせん宇宙うちゅうステーションの乗組員のりくみいん

宇宙

  • 地球ちきゅう太陽たいようほしなどのある、てしなくひろ空間くうかんのこと。地球ちきゅう太陽たいよう中心ちゅうしんにして銀河系宇宙ぎんがけいうちゅうにあり、この銀河系宇宙ぎんがけいうちゅうのようなものがたくさんあつまって宇宙うちゅうつくっている。

宇宙ステーション

  • スペースシャトルなどで宇宙うちゅう旅行りょこうや、宇宙うちゅうでの研究けんきゅう基地きちとして、そのなかでたくさんのひと生活せいかつつづけられるおおきな人工衛星じんこうえいせい

宇宙船

  • 宇宙うちゅう飛行ひこうするためのもの

普通ふつうのニュース

野口のぐち聡一そういちさん 2年後ねんごに3回目かいめ宇宙うちゅう飛行ひこう