ユネスコの「世界せかい記憶きおく」 「朝鮮通信使ちょうせんつうしんし」の資料しりょうなど2つ

2017年10月31日 17時50分 NewsWebEasy
仮名がな表示ひょうじ

ダウンロード

ユネスコは、世界せかいふる文書ぶんしょなどを「世界せかい記憶きおく」にしてまもています。ユネスコは、日本にっぽん韓国かんこく団体だんたい一緒いっしょもうだ「朝鮮通信使ちょうせんつうしんし」の資料しりょうと、日本にっぽんもうだ「上野三碑こうづけさんぴ」を「世界せかい記憶きおく」にするとめました。

朝鮮通信使ちょうせんつうしんしは、江戸時代えどじだい朝鮮ちょうせん国王こくおう手紙てがみなどをとどけるために日本にっぽんおくったひとたちです。朝鮮通信使ちょうせんつうしんし日本にっぽんに12かいて、おおいときは学者がくしゃ医者いしゃ画家がかなど500にんぐらいが日本人にっぽんじん交流こうりゅうしました。

上野三碑こうづけさんぴ」は、7世紀せいきから8世紀せいき群馬県ぐんまけん高崎市たかさきしつくられた3つの石碑せきひです。石碑せきひから、ひがしアジアとの交流こうりゅう社会しゃかい様子ようすがわかります。

UNESCO

  • 国連こくれん機関きかんひとつで、教育きょういく科学かがく、また文化ぶんかつうじて、たがいに理解りかいい、世界せかい平和へいわ安全あんぜんまもることを目的もくてきとしている。

記憶

  • おぼえること。おぼえていること。

資料

  • 研究けんきゅう調査ちょうさのもととして使つか材料ざいりょう

文書

  • 文字もじいたもの。ものとく事務的じむてき書類しょるい

守る

  • がいけないように、ふせぐ。
  • めたとおりにする。

団体

  • 大勢おおぜいひとあつまり。
  • おな目的もくてきった人々ひとびとあつまり。

申し込む

  • のぞみを、相手あいてつたえる。もうれる。

江戸時代

  • 徳川家康とくがわいえやすが、1603ねん江戸えど幕府ばくふひらいてから、1867ねんにほろびるまでのやく260年間ねんかん鎖国さこくのために日本にっぽん独特どくとく文化ぶんかさかえた。「徳川時代とくがわじだい」ともいう。

国王

  • くにおさめるおう

学者

  • 学問がくもん研究けんきゅうするひと学問がくもんのあるひと

画家

  • をかくことを仕事しごとにしているひとかき。

交流

  • たがいにすること。じりうこと。
  • まった時間じかんごとに、ながれの方向ほうこうぎゃくになる電流でんりゅう

世紀

  • 100ねん単位たんいとしてかぞえる年代ねんだいかぞかた西暦せいれきねんから100ねんまでを1世紀いっせいきぶ。21世紀にじゅういっせいきは2001ねんから2100ねんまで。
  • 1世紀いっせいき1度いちどしかないようなもの。

石碑

  • 記念きねんのことばをきざんでてたいし
  • はかてるいし墓石はかいし

様子

  • ありさま。状態じょうたい
  • 姿すがたなり。
  • そぶり。気配けはい
  • わけ。事情じじょう