将棋の藤井聡太さんが来年高校に行くと決める

中学校ちゅうがっこう年生ねんせい藤井聡太ふじいそうたさんは去年きょねんいままででいちばんわか将棋しょうぎプロになりました。藤井ふじいさんはプロになってからつづけて29かいって、いちばんおおつづけてった記録きろくをつくりました。

藤井ふじいさんは来年らいねんがつ中学校ちゅうがっこう卒業そつぎょうしたあと、高校こうこうくか、学校がっこうかないで将棋しょうぎだけをするかめていませんでした。

日本にほん将棋しょうぎ連盟れんめいは26にち藤井ふじいさんが高校こうこうくことにめたと発表はっぴょうしました。藤井ふじいさんはいま中学校ちゅうがっこうから高校こうこうまで6ねんかようことができる学校がっこうにいるので、そのまま高校こうこうきます。

藤井ふじいさんは「全部ぜんぶのことをプラスにする気持きもちで、これからもすすんでいきたいです」とっています。

単語たんご

将棋

  • たてよこに10ぽんせんいたいたうえで、20まいずつのこまをうごかし、相手あいておうさきるゲーム。

プロ

  • 英語えいごの「プロフェッショナル」のりゃく職業しょくぎょうにすること。本職ほんしょく専門せんもん
  • 「プロダクション」のりゃく

記録

  • あとのためにきつけておくこと。また、きつけたもの。
  • 運動競技うんどうきょうぎなどの最高さいこう成績せいせき。レコード。

発表

  • おおくのひとひろらせること。

プラス

  • くわえること。すこと。
  • ためになること。
  • ざんのしるし。
  • 0ゼロよりおおきいすうせいすう
  • 電気でんき陽極ようきょく。プラスきょく
  • 検査けんさなどで、ある性質せいしつあらわれること。陽性ようせい

普通ふつうのニュース

藤井ふじい聡太そうた四段よだん 高校こうこう進学しんがく将棋しょうぎ学業がくぎょう両立りょうりつ目指めざ