神奈川県 台風で網などが壊れてシラスの漁ができない

台風たいふう21ごうは、日本にっぽんのいろいろなところで被害ひがいしました。神奈川県かながわけん鎌倉市かまくらし由比ヶ浜ゆいがはま海岸かいがんでは、りょう使つかあみ冷凍れいとういていた建物たてものが10けん台風たいふうたかなみこわれました。

ちかくのうみでは、さかなあかちゃんの「シラス」のりょうさかんです。しかし、台風たいふうあみなどを使つかうことができなくなったため、シラスのりょうができなくなっています。りょうをするひとたちは25にちこわれた建物たてものかたづけたり、建物たてものなかからすなしたりしていました。

ふねこわれませんでしたが、まえのようにりょうをすることができるようになるまでにはなが時間じかんがかかりそうです。りょうをするひとたちの団体だんたいひとは「また台風たいふうるといているので、心配しんぱいです」とはなしていました。

単語たんご

  • いと針金はりがねなどで、をあらくんだもの。むしさかな・けものなどをとるのに使つかう。

  • さかななどをとること。

  • さけぶ。わめく。
  • しるし。合図あいず
  • 数字すうじにつけて、順番じゅんばんあらわす。
  • 作家さっか画家がかなどが、本名ほんみょうのほかにつける名前なまえ
  • 列車れっしゃふねなどの名前なまえのあとにつけることば。

被害

  • 損害そんがいけること。また、けたがい

冷凍

  • ものながくもたせるために、こおらせること。

  • ものをしまったり、たくわえたりしておくところ。くら。

  • うみなどの水面すいめんが、たかくなったりひくくなったりすること。また、水面すいめんたかがっているところ
  • ものごとの調子ちょうしが、がったりがったり、また、よくなったりわるくなったりすること。
  • つぎつぎとおしせるものをたとえていうことば。

団体

  • 大勢おおぜいひとあつまり。
  • おな目的もくてきった人々ひとびとあつまり。

普通ふつうのニュース

台風たいふう高潮こうちょうでしらすりょうにも影響えいきょう 神奈川かながわ 鎌倉かまくら