宮城県名取市の閖上地区でお祭り 町が元気になるように祈る

宮城県みやぎけん名取市なとりし閖上地区ゆりあげちくは、2011ねんがつ東日本大震災ひがしにほんだいしんさい津波つなみおおきな被害ひがいがありました。15にち、まちが元気げんきになるようにいのるおまつりがあって、160にんあつまりました。

まつりは毎年まいとしあき閖上湊神社ゆりあげみなとじんじゃおこないますが、神社じんじゃ津波つなみながれたため、わりにつくった建物たてものしきおこないました。そのあと、5つのみこし出発しゅっぱつしました。

閖上地区ゆりあげちくでは、津波つなみいえをなくしたひとたちがむアパートなどが今年ことしできました。アパートのまわりをみこしかたのせひとたちがとおると、んでいるひとたちが、たたいたりこえしたりしていました。

閖上地区ゆりあげちくには、東日本大震災ひがしにほんだいしんさいまえは7000にんぐらいがんでいましたが、いまは2400にんぐらいになっています。

神社じんじゃ伊東明いとうあきらさんは「ほかのところしたひとたちがおまつりのときにて、やっぱり閖上ゆりあげもどろうかなとおもってほしいです」とはなしていました。

単語たんご

津波

  • 地震じしんなどのために、おおきななみきゅう海岸かいがんにおしせてくること。

被害

  • 損害そんがいけること。また、けたがい

流す

  • 液体えきたいなどがひくいほうへうごくようにする。
  • みずなどにうかべてうごかす。
  • よごれをあらとす。
  • うわさなどをひろめる。
  • 予定よていしていたことを、りやめる。
  • そのことをめない。

みこし

  • 神社じんじゃまつりのときにかつぐもの。なかにご神体しんたいはいっている。おみこし。

  • うでのつけねのうえ
  • ものの、うえのかど。

載せる

  • うえく。
  • 新聞しんぶん雑誌ざっしなどの記事きじにする。

たたく

  • ぶつ。なぐる。
  • っておとす。
  • 悪口わるくちって、やっつける。
  • やたらにしゃべる。
  • 値段ねだんをまけさせる。

普通ふつうのニュース

復興ふっこう祈願きがんまつ津波つなみ被害ひがい宮城みやぎ 名取なとり閖上ゆりあげ地区ちく