鹿児島県と宮崎県の間の新燃岳で噴火「山に入らないで」

download ダウンロード

11にちあさ鹿児島県かごしまけん宮崎県みやざきけんあいだにある新燃岳しんもえだけというやまちいさな噴火ふんかがありました。けむり火口かこうから300mのたかさまでがって、そのあとも噴火ふんかつづいています。

新燃岳しんもえだけでは、先月せんげつ下旬げじゅんから火山かざん活動かつどう原因げんいん地震じしんえました。このため気象庁きしょうちょう今月こんげつ5日いつか、「噴火ふんか警戒けいかい」のレベルを2と発表はっぴょうして、火口かこうちかくにはかないようにっていました。

気象庁きしょうちょうは、新燃岳しんもえだけではこれからもいまよりおおきな噴火ふんかこる可能性かのうせいがあるとかんがえていて、「噴火ふんか警戒けいかい」のレベルを3にげました。そして、火口かこうから2kmぐらいのところでは、おおきないしんでくる可能性かのうせいがあるのでやまはいらないようにっています。

新燃岳しんもえだけでは、6ねんまえにも噴火ふんかがありました。

単語たんご

噴火

  • 火山かざん爆発ばくはつして、とけた溶岩ようがんや、火山灰かざんばい水蒸気すいじょうき・ガスをふきすこと。

  • ものえるときに気体きたい。けむ。けぶり。
  • けむりのようにえるもの。

噴火口

  • 噴火ふんかのときに、とけたいわやガスなどのふきところ火口かこう

下旬

  • つき21日にじゅういちにちからわりまでの、約10日間やくとおかかん

火山

  • 地下ちかのマグマが、地表ちひょうにふきしてやまとなっているところ

活動

  • 元気げんきよくうごいたり、はたらいたりすること。

レベル

  • 評価ひょうかをするときの標準ひょうじゅん水準すいじゅん

発表

  • おおくのひとひろらせること。

起こる

  • はじまる。
  • しょうじる。きる。

可能性

  • その状態じょうたいになりそうなようす。できそうなようす。

普通ふつうのニュース

新燃岳しんもえだけ 噴火ふんか警戒けいかいレベル3に