「社会には障害がある人への差別や偏見がある」が84%

download ダウンロード

内閣府ないかくふは8がつに、からだなどに障害しょうがいがあるひとへの差別さべつなどについて18さい以上いじょうひときました。1771にんこたえました。

社会しゃかいには障害しょうがいがあるひとへの差別さべつ偏見へんけんがあるとおもうか」という質問しつもんに、「ある」とこたえたひとは83.9%でした。そして「ある」とこたえたひとに、5ねんまえより差別さべつなどがすくなくなってよくなったかきました。「よくなった」は50.7%、「よくなっていない」は41.5%でした。

去年きょねんがつに、障害しょうがいがあるひとへの差別さべつをなくすためのあたらしい法律ほうりつはじまりました。この法律ほうりつっているかくと、「っている」とこたえたひとは21.9%でした。

内閣府ないかくふは「去年きょねん障害しょうがいがあるひとたちがたくさんくなる事件じけんがありました。ひといのち大切たいせつさをつたえて、あたらしい法律ほうりつをもっとってもらうことができるようにします」とっています。

単語たんご

障害

  • なにかをするときに、じゃまになるものごと。さまたげ。
  • からだのはたらきに故障こしょうがあること。

差別

  • あるものとほかのものとのあいだをつけて、あつかいかたをちがわせること。

偏見

  • かたよったかんがえや見方みかた

事件

  • ふだんないような、できごと。

  • ものきているもとになるちから生命せいめい
  • きているあいだ
  • いちばん大切たいせつなもの。

普通ふつうのニュース

障害者しょうがいしゃへの差別さべつ偏見へんけんある」80%ちょう 内閣府ないかくふ調査ちょうさ