高校こうこうの「生物せいぶつ」 「おぼえることばをらしてかんがえる科目かもくに」

2017年09月29日 11時30分

高校の「生物」 「覚えることばを減らして考える科目に」
振り仮名表示 オフ オン

高校こうこう勉強べんきょうする「生物せいぶつ」では、おぼえなければならない大切たいせつなことばを2000以上いじょうならいます。ほかの理科りか科目かもくよりおぼえなければならないことばがおおくなっています。

日本にっぽん科学者かがくしゃあつまった「日本学術会議にほんがくじゅつかいぎ」は、生物せいぶつおぼえなければならない大切たいせつなことばをいまの25%ぐらいにらして、512にしたほうがいいといました。

たとえば、動物どうぶつ種類しゅるいける大切たいせつなことばは10以上いじょうならいますが、6つにらすあんしました。科学者かがくしゃ遺伝子いでんし名前なまえなどもらします。試験しけんでは、ことばをおぼえているかどうか問題もんだいらすようにっています。

日本学術会議にほんがくじゅつかいぎは、くに教科書きょうかしょつくっている会社かいしゃあんつたえて、試験しけん教科書きょうかしょえてもらいたいとかんがえています。

このあんまとめ東京大学とうきょうだいがく中野なかの明彦あきひこ教授きょうじゅは「ことばをおぼえるだけではなくて、生物せいぶつについてかんがえる科目かもくにしてほしいです」とはなしています。

単語たんご

生物

  1. いのちのあるもの。もの動物どうぶつ植物しょくぶつ

減らす

  1. すくなくする。

科目

  1. ものごとをいくつかにけたひとひとつのまとまり。
  2. 学科がっかひとひとつ。

理科

  1. 小学校しょうがっこう中学校ちゅうがっこう教科きょうかひとつ。自然しぜんにあるものや、自然しぜんのできごとについて学習がくしゅうする。
  2. 大学だいがくなどで、動物どうぶつ植物しょくぶつ天文てんもん物理ぶつり化学かがくなどの、自然科学しぜんかがくかんする学科がっかをまとめたかた

科学者

  1. 自然しぜん科学かがく研究けんきゅうする学者がくしゃ

種類

  1. 共通きょうつうするかたち性質せいしつによってけたもの。

分ける

  1. 別々べつべつにする。はなす。
  2. くばる。分配ぶんぱいする。
  3. 両側りょうがわに、おしひらく。
  4. けにする。
  5. 筋道すじみちてる。

  1. おもうこと。かんがえ。計画けいかく
  2. 相談そうだんのことがら。

遺伝子

  1. 染色体せんしょくたいなかにあって、遺伝いでんのはたらきをする物質ぶっしつ

教科書

  1. 学校がっこう勉強べんきょうするために、教材きょうざいあつめてつくられたほん

まとめる

  1. ばらばらだったものをひとつにする。
  2. うまく解決かいけつする。
  3. ひとつのものとして、きちんと仕上しあげる。

教授

  1. 大学だいがく先生せんせい
  2. ひとにものをおしえること。また、そのひと