ロヒンギャのキャンプで日本にっぽん赤十字せきじゅうじ医者いしゃなどが活動かつどう

2017年09月29日 17時15分 NewsWebEasy
仮名がな表示ひょうじ

ダウンロード

ミャンマーではイスラムきょうしんじるロヒンギャのグループぐんなどのたたかがあって、大勢おおぜいのロヒンギャのひとたちがとなりのバングラデシュにげています。国連こくれんは、9がつ28にちまでにバングラデシュにげたロヒンギャのひとたちが50まんにん以上いじょうになったと発表はっぴょうしました。

日本にっぽん赤十字せきじゅうじ医者いしゃ看護師かんごしなど10にんが、ロヒンギャのひとたちがあつまるキャンプ活動かつどうしています。キャンプではねつひと下痢げりをしたひとなどが大勢おおぜいあつまって、医者いしゃみてもらったり、くすりをもらったりしていました。

げてきたひときゅうえたため、トイレやみずりなくなっています。このため、病気びょうきになるひとがもっとえる心配しんぱいがあります。日本にっぽん赤十字せきじゅうじはこれから4かげつぐらいのあいだ医者いしゃ看護師かんごし交代こうたいおくろうとかんがえています。

キャンプ

  • やまにテントをって生活せいかつすること。
  • 運動うんどう練習れんしゅうのための合宿がっしゅく

赤十字

  • 戦争せんそうのときには、中立ちゅうりつ立場たちばで、けがにん手当てあてをし、平和へいわなときは、病気びょうき治療ちりょう災害さいがい救護きゅうごおこな国際的こくさいてき組織そしき本部ほんぶは、スイスのジュネーブにある。赤十字社せきじゅうじしゃ

活動

  • 元気げんきよくうごいたり、はたらいたりすること。

イスラム教

  • 七世紀ななせいきはじめ、アラビアでムハンマドがはじめた、唯一ゆいいつかみアッラーをしんじる宗教しゅうきょう回教かいきょう

信じる

  • ほんとうだとこころからおもう。
  • かみや、ほとけ信仰しんこうする。

グループ

  • 仲間なかま集団しゅうだん

  • 兵隊へいたい兵隊へいたいあつまり。
  • たたかい。戦争せんそう

戦い

  • たたかうこと。戦争せんそうあらそい。
  • 試合しあい

国際連合

  • 第二次世界大戦だいにじせかいたいせんわった1945ねん世界せかい平和へいわ安全あんぜんまもるためにつくられた仕組しくみ。本部ほんぶはアメリカのニューヨークにある。国連こくれんUNユーエヌ

発表

  • おおくのひとひろらせること。

看護師

  • 医者いしゃ手助てだすけや、病人びょうにん世話せわ仕事しごとにしているひと

下痢

  • おなかをこわして、みずけのおお大便だいべんること。はらくだし。

急に

  • とつぜん。にわかに。

交代・

  • ひとれかわること。かわりうこと。

診る

  • からだのようすを調しらべる。診察しんさつする。