日本にっぽん生産せいさんしたうるしりない 修理しゅうりおくれるてらもある

2017年09月20日 11時30分 NewsWebEasy
仮名がな表示ひょうじ

ダウンロード

岩手県いわてけん二戸にのへでは、日本にっぽんうるしの70%を生産せいさんしています。二戸にのへ去年きょねんから今年ことし調しらべると、うるしは15まん2000ぼんで、8ねんまえの60%にていました。二戸にのへは、うるしったあとに、あたらしいえなかったことなどが原因げんいんだとかんがえています。

このため、文化財ぶんかざい修理しゅうり使つかうるしりなくなっています。栃木県とちぎけん日光市にっこうしにある「輪王寺りんのうじ」の本堂ほんどう建物たてものくに文化財ぶんかざいで、いま修理しゅうりをしています。しかし、このてらではうるしが100kg以上いじょうりないので修理しゅうりおくれているとっています。

文化庁ぶんかちょう来年らいねんの4がつから、くに文化財ぶんかざい修理しゅうりするときは、外国がいこくから輸入ゆにゅうしたうるしではなくて、日本にっぽん生産せいさんしたうるし使つかうようにっています。このため二戸にのへは、うるし生産せいさんやすためにはどうすればいいかかんがえています。

  • やまえ、かわきずをつけてうるしをとるあきうつくしく紅葉こうようする。でさわると、かぶれることもある。
  • ウルシのえきからつくった、ぬりものにぬるしる

修理

  • こわれているところをなおすこと。修繕しゅうぜん

減る

  • 数量すうりょう程度ていどすくなくなる。
  • すく。

文化財

  • 文化的ぶんかてき価値かちのあるもの。とくに、くに文化ぶんかによってされた、国民こくみんがほこれる財産ざいさん学問がくもん芸術げいじゅつなど。

本堂

  • てらで、本尊ほんぞんをまつってある建物たてもの

増やす

  • おおくする。