60ねんまえのドイツのくるまあたらしく電気自動車でんきじどうしゃにする

2017年09月08日 11時30分 NewsWebEasy
仮名がな表示ひょうじ

ダウンロード

宮城県みやぎけん岩沼市いわぬましにあるバスの会社かいしゃが、故障こしょうしてることができなくなったむかしくるまあたらしく電気自動車でんきじどうしゃにしました。

このくるまは、60ねんまえにドイツでつくられた「メッサーシュミットKR200」というくるまで、2人ふたりることができます。バスの会社かいしゃ社長しゃちょう祖父そふって、そのあと父親ちちおやって社長しゃちょうっていました。

しかし、エンジンふるくなってなおすことがむずかしくなりました。このため、くるまからエンジンとガソリンをれるタンクって、わりにモーター電池でんちました。

6日むいかに、あたらしくなったくるまをみんなにせました。むかしのままのかわいいデザインくるまは、しずかにはしっていました。1かい充電じゅうでんで100kmぐらい、時速じそく80kmではしることができます。

社長しゃちょうは「大切たいせつにしていたくるまが、むかしのようにはしることができるようになってうれしいです」とはなしていました。

父親

  • おとこおやちち

エンジン

  • 自動車じどうしゃふね飛行機ひこうきなどをうごかすちからつく仕組しくみ。発動機はつどうき

タンク

  • みず・ガス・石油せきゆなどをためておく、おおきなもの
  • 戦車せんしゃ

モーター

  • 電気でんき蒸気じょうき・ガソリンなどで、ものうごかすちからこす機械きかい電動機でんどうき発動機はつどうき
  • 自動車じどうしゃ

電池

  • くすり金属きんぞくなどのはたらきで、電流でんりゅうきるようにしてあるかけ。

付ける

  • ものが、はなれないようにする。
  • しるしをのこす。
  • きこむ。しるす。
  • くわえる。
  • そっとあとについてく。
  • ものごとをおさめる。
  • 注意ちゅういける。
  • 値段ねだんめる。
  • そばにきそわせる。
  • …しれている。

デザイン

  • ものつくるときに、かたちいろなどを工夫くふうすること。
  • 図案ずあん意匠いしょう

充電

  • 蓄電池ちくでんち電気でんきをたくわえること。
  • 活力かつりょくをたくわえること。

時速

  • 一時間いちじかんすすはやさ。