アンコール遺跡を守った日本の教授に「マグサイサイ賞」

フィリピンの「マグサイサイしょう」は、アジアの平和へいわ社会しゃかいのためにすばらしい活動かつどうをしたひとなどにおくしょうです。「アジアのノーベルしょう」ともばれています。

がつ31にち今年ことしのマグサイサイしょうおくしきがフィリピンのマニラでありました。日本にっぽん上智大学じょうちだいがく石澤いしざわ良昭よしあき教授きょうじゅしょうをもらいました。

石澤いしざわ教授きょうじゅは79さいで、カンボジアにある世界遺産せかいいさんの「アンコール遺跡いせき」の研究けんきゅうを50ねんぐらいつづけています。戦争せんそうこわれたアンコール遺跡いせきなおしたり、遺跡いせきまもために必要ひつよう技術ぎじゅつなどをカンボジアのひとおしえたりして、カンボジアの文化ぶんか大切たいせつにしてきました。

石澤いしざわ教授きょうじゅは「カンボジアのひと一緒いっしょつづけてきた活動かつどうしょうをもらうことができて、うれしいです」とはなしていました。

単語たんご

遺跡

  • 歴史的れきしてきなできごとや建物たてもののあった場所ばしょ

守る

  • がいけないように、ふせぐ。
  • めたとおりにする。

教授

  • 大学だいがく先生せんせい
  • ひとにものをおしえること。また、そのひと

平和

  • おだやかで、無事ぶじなこと。
  • 戦争せんそうがなく、なか無事ぶじおさまっていること。

活動

  • 元気げんきよくうごいたり、はたらいたりすること。

贈る

  • 品物しなものひとにあげる。プレゼントする。
  • がらのあったひとに、くらいやくんしょうなどをあたえる。

  • ほめる。たたえる。
  • ほうび。
  • あじわってたのしむ。

ノーベル賞

  • 世界せかいの、学問がくもん平和へいわのためにりっぱな仕事しごとをしたひとに、毎年まいとしあたえられるしょう化学者かがくしゃノーベルの遺言ゆいごんで、この制度せいどができた。

世界遺産

  • ユネスコの「世界せかい文化遺産ぶんかいさんおよ自然遺産しぜんいさん保護ほごかんする条約じょうやく」(「世界遺産保護条約せかいいさんほごじょうやく」)にもとづいてめられた、世界的せかいてきのこ価値かちがあるとみとめられた文化ぶんか自然しぜん日本にっぽんでは、文化遺産ぶんかいさんとして姫路城ひめじじょう法隆寺ほうりゅうじ沖縄おきなわ首里城しゅりじょうなど、自然遺産しぜんいさんとして屋久島やくしま白神山地しらかみさんちなどが指定していされている。

守る

  • がいけないように、ふせぐ。
  • めたとおりにする。

普通ふつうのニュース

マグサイサイしょう上智大じょうちだい教授きょうじゅ アンコールあんこーる遺跡いせきぐん修復しゅうふく尽力じんりょく