卓球のワールドツアーで14歳の張本選手が優勝する

卓球たっきゅうのワールドツアーの試合しあいが27にちまでチェコであって、日本にっぽん選手せんしゅ活躍かつやくしました。中国ちゅうごくつよ選手せんしゅませんでした。

男子だんしシングルスでは、張本はりもと智和ともかず選手せんしゅがドイツのティモ・ボル選手せんしゅ決勝けっしょう試合しあいをしました。ボル選手せんしゅ世界せかいランキングで1ばんだったことがあるつよ選手せんしゅです。張本はりもと選手せんしゅは4-2でって、優勝ゆうしょうしました。張本はりもと選手せんしゅは14さい2かげつで、いままでに優勝ゆうしょうした選手せんしゅなかでいちばんわかいです。

女子じょしシングルスでは、伊藤いとう美誠みま選手せんしゅ石川いしかわ佳純かすみ選手せんしゅって、優勝ゆうしょうしました。

女子じょしダブルスでは、伊藤いとう選手せんしゅ早田はやたひな選手せんしゅ優勝ゆうしょうしました。

男子だんしダブルスでは、上田うえだじん選手せんしゅ吉村よしむら真晴まはる選手せんしゅが2ばんになりました。

単語たんご

卓球

  • だい両側りょうがわからラケットでたま競技きょうぎ。ピンポン。

選手

  • 競技きょうぎるためにえらばれたひと

優勝

  • 競技きょうぎなどで、一位いちいつこと。

活躍

  • めざましくはたらくこと。

男子

  • おとこ
  • おとこ。

シングルス

  • テニスや卓球たっきゅうなどで、一対一いったいいちでする試合しあい

決勝

  • 最後さいごけをめること。
  • だい一位いちいのものをめること。

ランキング

  • 成績せいせきなどの順位じゅんい等級とうきゅう

女子

  • おんな
  • おんなひと女性じょせい

ダブルス

  • テニスや卓球たっきゅうなどで、二人ふたりんで、相手あいてたたかうこと。

普通ふつうのニュース

卓球たっきゅうワールドツアー 14さい張本ちょうほん史上しじょう最年少さいねんしょう初優勝はつゆうしょう