ベトナム 日本の宅配便の会社が新鮮な野菜や魚を届ける

宅配便たくはいびん会社かいしゃのヤマトホールディングスは、ベトナムのホーチミン新鮮しんせん野菜やさいさかななどをとどける仕事しごとはじめることにしました。そのためにホーチミン会社かいしゃ一緒いっしょあたらしい会社かいしゃつくりました。

この会社かいしゃは、やしたり冷凍れいとうしたりした野菜やさいなどを日本にっぽんから輸入ゆにゅうして、空港くうこうちかくにつくった建物たてものきます。そして、つめたいままはこぶことができるトラックやオートバイで日本料理にほんりょうりのレストランなどにとどけます。

社長しゃちょうは「日本にっぽんでしてきたやりかた新鮮しんせん品物しなものとどけたいです」とはなしています。

ベトナムは人口じんこうが9000まんにん以上いじょうになっていて、経済けいざい成長せいちょうつづいています。おおきいまちでは日本料理にほんりょうりのレストランもえています。会社かいしゃは、将来しょうらいホーチミン以外いがいでもこの仕事しごとをしたいとっています。

単語たんご

宅配便

  • 荷物にもつなどを、おくさきいえまでとどける仕組しくみ。

新鮮

  • あたらしくて、きしているようす。
  • すがすがしくて、よごれていないようす。

冷やす

  • つめたくする。
  • びっくりする。
  • 気持きもちをかせる。

冷凍

  • ものながくもたせるために、こおらせること。

トラック

  • 貨物自動車かもつじどうしゃ

成長

  • ひと動物どうぶつそだっておおきくなること。
  • ものごとが発展はってんすること。

普通ふつうのニュース

ヤマト ベトナムで日本にっぽん生鮮品せいせんひん保冷ほれい配送はいそう事業じぎょう