日本の歌舞伎とインドの踊りで2つの国が交流

インドのニューデリーにある日本にっぽん大使館たいしかんで、日本にっぽん歌舞伎かぶきとインドのカタカリというおどりをせるイベントがありました。日本にっぽんとインドの交流こうりゅうさかんにするため、日本にっぽん大使館たいしかんが90にんぐらいを招待しょうたいしてひらきました。

歌舞伎かぶきでは、俳優はいゆう尾上おのえ菊之助きくのすけさんが「鐘ヶ岬かねがみさき」というげきせました。菊之助きくのすけさんは、女性じょせい男性だんせいきになった気持きもちをおどりで表現ひょうげんして、おおきな拍手はくしゅをもらいました。

カタカリはインドでむかしからつづいているおどりです。歌舞伎かぶきおなじように、男性だんせい化粧けしょうをしておどります。

インドじん女性じょせいは「歌舞伎かぶきはカタカリとているところもあるので、興味きょうみちました」とはなしていました。

単語たんご

歌舞伎

  • 江戸時代えどじだいにさかんになった、日本にっぽん独特どくとくげきおとこ役者やくしゃだけでえんじる。

交流

  • たがいにすること。じりうこと。
  • まった時間じかんごとに、ながれの方向ほうこうぎゃくになる電流でんりゅう

イベント

  • 行事ぎょうじ。できごと。
  • 勝負しょうぶ試合しあい

俳優

  • げき映画えいが・テレビなどで、やくえんじるひと役者やくしゃ

  • はげしい。
  • しばい。ドラマ。

表現

  • かんがえたことやおもったことを、ことば・ぶり・文字もじいろおとなどであらわすこと。また、そのあらわかた

拍手

  • ほめるときや、賛成さんせいのときなどに、のひらをわせておとすこと。

化粧

  • おしろいや、べになどをつけて、かおをきれいにせること。
  • 外側そとがわをきれいにせること。

普通ふつうのニュース

歌舞伎かぶきとインドの伝統でんとう舞踊ぶようゆめ競演きょうえん