韓国 原爆のことを伝える資料館が初めてできる

がつ6日むいか広島ひろしま原爆げんばくとされてから72ねんになりました。この原爆げんばくのひどさやこわさをつたえる資料館しりょうかん韓国かんこくはじめてハプチョンというまちにできました。ハプチョンには、広島ひろしま長崎ながさき原爆げんばく被害ひがいあっ韓国かんこくひとたちがいま大勢おおぜいんでいます。

資料館しりょうかんでは、原爆げんばく被害ひがいあっひといた文章ぶんしょう使つかっていたものなどをることができます。6日むいかしきには、被害ひがいあっひとくなったひと家族かぞくなどやく300にん出席しゅっせきしました。

資料館しりょうかん高校生こうこうせいは「原爆げんばくについていままでよくりませんでした。たくさんのひとてほしいとおもいます」とはなしていました。

単語たんご

原子爆弾

  • 原子核分裂げんしかくぶんれつによってこる、ものすごいちからたかねつ利用りようした爆弾ばくだん一度いちどおおくのひところす。原爆げんばく

被害

  • 損害そんがいけること。また、けたがい

遭う

  • おもいがけないものごとに)たまたまあう。

  • ちかう。める。
  • ちぢめる。はぶく。簡単かんたんにする。
  • おおよそ。ほぼ。だいたい。

普通ふつうのニュース

韓国かんこくはじめての原爆げんばく資料館しりょうかんがオープン