雨の被害があった秋田県大仙市 ボランティアが手伝いに来る

秋田県あきたけんでは7がつ22にちと23にちあめがとてもたくさんって、600以上いじょういえなどでゆかうえまでみずはいってきました。とく大仙市だいせんしでは、かわあふれてたくさんのいえみずはいってきて、おおきな被害ひがいがありました。

30にち大仙市だいせんしに180にんボランティアて、いえなどをかたづける手伝てつだいをしました。ボランティアは、どろよごれたものいえからそとしてあらったり、たまっどろ掃除そうじしたりしました。

宮城県みやぎけんからボランティア男性だんせいは「6ねんまえ東日本大震災ひがしにほんだいしんさいのときたくさんのボランティアたすてもらったので、わたしたすたいとおもってました。一緒いっしょ頑張がんばりたいです」とはなしていました。

あめのあとどものいえにいるという女性じょせいは「ボランティアのおかげですこしずついえがきれいになってきています。いつかまたこのいえもどってきたいです」とはなしていました。

単語たんご

被害

  • 損害そんがいけること。また、けたがい

ボランティア

  • 社会しゃかいのために、自分じぶんからすすんで、無料むりょう奉仕活動ほうしかつどうをするひと

  • いえなかで、地面じめんよりたかく、いたたいらにったところ。

あふれる

  • いっぱいになって、こぼれる。
  • ちている。いっぱいである。

  • みずけのある、やわらかいつち

たまる

  • あつまる。える。
  • あとまでのこる。

助ける

  • あぶないことや、くるしいことから、すくう。
  • ちからす。手伝てつだう。

普通ふつうのニュース

大雨おおあめ被害ひがい秋田あきた大仙市だいせんしおおくのボランティア