イギリス ガソリンのくるまは2040ねんからってはいけない

2017年07月28日 11時30分 NewsWebEasy
仮名がな表示ひょうじ

ダウンロード

イギリスの政府せいふは26にち、ガソリンやディーゼルエンジンはしくるまることができるのは2040ねんまでで、そのあとはってはいけないといました。排気はいきガス空気くうきよごれないようにするためです。イギリスは、電気でんきはしって排気はいきガスさない「電気でんき自動車じどうしゃ」をみんなが使つかうようにしたいとっています。

フランスも、ガソリンではしくるまなどは2040ねんまでにることができないようにすると今月こんげつ発表はっぴょうしています。

このため、スウェーデンのボルボは、2019ねんからつくくるま全部ぜんぶ電気でんき自動車じどうしゃか、電気でんきとガソリンではしる「ハイブリッドしゃ」にすると発表はっぴょうしました。ドイツのBMWも電気でんき自動車じどうしゃなどをもっとたくさんつく予定よていです。

ヨーロッパでは、電気でんき自動車じどうしゃがこれからもっとえそうです。

政府

  • くに政治せいじおこなうところ。
  • 内閣ないかく

ディーゼルエンジン

  • ドイツじんディーゼルが発明はつめいしたエンジン。圧縮あっしゅくした空気くうきなか重油じゅうゆ軽油けいゆをふきこんで爆発ばくはつさせ、そのいきおいでピストンをうごかす。ジーゼルエンジン。

排気ガス

  • 自動車じどうしゃなどのエンジンからはきされる、不用ふようになったガス。有害ゆうがい物質ぶっしつをふくみ、大気汚染たいきおせん原因げんいんになる。

発表

  • おおくのひとひろらせること。

ヨーロッパ

  • 世界せかい六大州ろくだいしゅうひとつ。アジアの北西ほくせい、アフリカのきたにある。産業さんぎょう文化ぶんか発達はったつしたくにおおい。