神戸空港に向かう船で15人がけが「何かにぶつかった」

26にち午後ごご時半じはんごろ、関西空港かんさいくうこうから神戸空港こうべくうこうかっていた「ベイ・シャトル」というふねなにかにぶつかりました。この事故じこで15にんがけがをしました。このふねは、毎日まいにち2つの空港くうこうあいだきゃくはこんでいて、事故じこのとき29にんきゃくっていました。

事故じこのあと神戸空港こうべくうこういたふねると、まえほう左側ひだりがわおおきくこわれて、ふね一部いちぶみずはいっていました。船長せんちょう会社かいしゃに「ふねがどこにいるのかわからなくなって、なにかにぶつかった」とはなしました。

海上保安庁かいじょうほあんちょうによると、神戸空港こうべくうこうから600mぐらいひがしうみにある「誘導灯ゆうどうとう」というライトしたほうこわれていました。海上保安庁かいじょうほあんちょうは、ここにふねぶつかったとかんがえてくわしく調しらべています。

単語たんご

ぶつかる

  • たる。つきたる。
  • 困難こんなんなことにあう。
  • あらそう。かう。
  • かさなる。

ぶつかる

  • たる。つきたる。
  • 困難こんなんなことにあう。
  • あらそう。かう。
  • かさなる。

  • き。
  • それぞれの場所ばしょ地域ちいき
  • 四角しかく
  • やりかた。
  • けたときのひとつ。
  • 部類ぶるい
  • ひとをうやまってうことば。かた。

一部

  • 全体ぜんたいなかの、ある部分ぶぶん
  • 新聞しんぶん雑誌ざっしなどをかぞえるときの、ひとつ。

船長

  • ふね乗組員のりくみいんなかでいちばんうえくらいで、航海こうかい指図さしずをしてふね全体ぜんたい責任せきにんをもつひと。キャプテン。

海上保安庁

  • うみみなとで、ふね安全あんぜんまもったり、ほう違反いはんすることをふせいだりするくに役所やくしょ

ライト

  • ひかり照明しょうめい
  • あかるいこと。
  • かるいこと。

詳しい

  • こまかい。
  • こまかいことまでよくっている。

普通ふつうのニュース

神戸こうべ 高速船こうそくせん誘導灯ゆうどうとう気付きづかず衝突しょうとつか 15にんけが