「最低賃金」の平均を今より25円高くする

日本にっぽんでは、はたらいているひと生活せいかつまもために「最低さいてい賃金ちんぎん」がまっています。会社かいしゃなどは、はたらいたひとはらうおかね最低さいてい賃金ちんぎんよりやすくしてはいけません。最低さいてい賃金ちんぎん都道府県とどうふけんめていて、いま日本にっぽん平均へいきんは1時間じかん823えんです。

厚生労働省こうせいろうどうしょう毎年まいとし都道府県とどうふけん最低さいてい賃金ちんぎんをいくらぐらいにしたらいいか、会議かいぎはなています。2017年度ねんど最低さいてい賃金ちんぎん平均へいきんは、いまより25えんたかい848えんにすることになりました。2ねんつづけて25えんたかくなります。

都道府県とどうふけんはこの意見いけんいて、今年ことしあきごろ最低さいてい賃金ちんぎんめます。

単語たんご

最低

  • いちばんひくいこと。
  • いちばんわるいこと。

賃金・

  • はたらいたひとが、そのはたらきにたいしてもらうおかね

平均

  • おおすくないやたかひくいなどがないように、ならすこと。
  • つりいがとれること。バランス。

守る

  • がいけないように、ふせぐ。
  • めたとおりにする。

都道府県

  • 全国ぜんこくを47にけた区画くかく東京都とうきょうと北海道ほっかいどう大阪府おおさかふ京都府きょうとふと、43のけん

厚生労働省

  • 国民こくみん健康けんこう生活せいかつまも仕事しごとや、労働者ろうどうしゃ仕事しごとつけるのをたすけたり、労働者ろうどうしゃ保護ほごしたりするくに役所やくしょ厚労省こうろうしょう

話し合う

  • たがいにはなす。
  • 意見いけんう。

年度

  • 仕事しごとのつごうでめた1ねん期間きかん。ふつう4がつ1日ついたちはじまり、翌年よくねんの3がつ31にちわる。

普通ふつうのニュース

最低賃金さいていちんぎん 全国ぜんこく平均へいきんで25えん時給じきゅう848えん目安めやす