ちょう以上いじょうおおきなこおり南極大陸なんきょくたいりくからかれた

2017年07月14日 11時30分 NewsWebEasy
仮名がな表示ひょうじ

ダウンロード

イギリスのスウォンジー大学だいがく研究けんきゅうグループは、南極大陸なんきょくたいりくこおりれて、かれて、おおきなこおりやまになったと発表はっぴょうしました。人工衛星じんこうえいせいった写真しゃしんなどを調しらべてわかりました。

こおりやまは5800km²で、三重県みえけんおなじぐらいのひろさです。おもさは1ちょう以上いじょうで、いままでにつかったなかでもとくおおきいこおりやまです。こおりかれ場所ばしょでは、今年ことしがつからこおりがどんどんれて、は200km以上いじょうになっていました。

研究けんきゅうグループは、このこおりやままえからうみていたため、南極大陸なんきょくたいりくからかれても、うみみずたかさはがらないとっています。

  • 1億いちおく1万倍いちまんばい
  • しるし。まえぶれ。

トン

  • メートルほうで、おもさの単位たんいの1つ。1トンは、1000キログラム。記号きごうは「t」。
  • ふね容積ようせき単位たんい
  • 貨車かしゃやトラックの容積ようせき単位たんい

  • 温度おんど〇度れいどよりひくくなって、みずかたまったもの。

南極大陸

  • 南極なんきょく中心ちゅうしんとした大陸たいりく一年いちねんじゅうあつこおりゆきにおおわれている。

分かれる

  • ひとつだったものが、別々べつべつになる。
  • ひとつのものが、いくつかに区切くぎられる。

グループ

  • 仲間なかま集団しゅうだん

発表

  • おおくのひとひろらせること。

人工衛星

  • ロケットでげ、地球ちきゅうまわりをまわるようにした、人間にんげんつくった衛星えいせい宇宙うちゅうのようすや気象きしょうなどを調しらべたり、通信つうしん放送ほうそうなどの電波でんぱ中継ちゅうけい役立やくだてたりする。

割れ目

  • れたところ。さけ。ひび。

浮く

  • みずうえにある。うかぶ。
  • 地面じめんからはなれて、空中くうちゅうにある。
  • 表面ひょうめんあらわれる。
  • こころがはずむ。
  • かね時間じかんあまりがる。
  • しっかりと、くっついていない。
  • 相手あいてにされなくなる。