大雨で被害があった福岡県朝倉市にボランティアが集まる

九州きゅうしゅうでは5日いつかから大雨おおあめつづいて、福岡県ふくおかけん朝倉市あさくらしではおおきな被害ひがいがありました。朝倉市あさくらし社会福祉協議会しゃかいふくしきょうぎかいは、みずはいったいえかたづけなどを手伝てつだボランティアてもらうことにしました。宮野地区みやのちくに「ボランティアセンター」をつくって、10日とおかあさからはじめました。

センターには、ヘルメットをかぶったり、長靴ながぐつをはいたりしたボランティアあつまりました。ボランティアわると、くるま道具どうぐ被害ひがいがあったところきました。そして、みずはいったいえなかたり、いえまわりにたまっつちかたづけたりしていました。

広島県ひろしまけんから男性だんせいは「みずつちおもくなっていて、はこびにくいです。ボランティアりないとおもいます」とはなしていました。みずはいったいえんでいるお年寄としよは「ボランティアてくれてよかったです」とはなしていました。

単語たんご

大雨

  • はげしくたくさんあめ豪雨ごうう

被害

  • 損害そんがいけること。また、けたがい

ボランティア

  • 社会しゃかいのために、自分じぶんからすすんで、無料むりょう奉仕活動ほうしかつどうをするひと

受け付け・

  • もうしこみなどをけること。
  • たずねてきたひと用事ようじいだりするところ。また、そのひと

ヘルメット

  • 危険きけんあつさからあたままもるためにかぶる、かたいぼうし。プラスチックなどでできている。

長靴

  • かわやゴムでつくった、ひざのちかくまであるながいくつ。

乗せる

  • もの動物どうぶつなどにひとものむ。
  • 調子ちょうしわせる。
  • だます。

拭く

  • きれいにするために、ぬのかみなどでこすって、よごれや水分すいぶんる。

たまる

  • あつまる。える。
  • あとまでのこる。

  • いわいしがくだけて、こなになったもの。どろ。
  • 陸地りくち表面ひょうめん地面じめん

年寄り

  • としをとったひと老人ろうじん
  • 力士りきし引退いんたいして、日本にほん相撲すもう協会きょうかい役員やくいんになったひと

普通ふつうのニュース

ボランティアはじまる 福岡ふくおか 朝倉あさくら