小学校しょうがっこう中学校ちゅうがっこう先生せんせいが700にん以上いじょうりない

2017年07月05日 11時30分 NewsWebEasy
仮名がな表示ひょうじ

ダウンロード

まちなどがつくった小学校しょうがっこう中学校ちゅうがっこう先生せんせいは、毎年まいとしくにそれぞれ学校がっこうどものかずから必要ひつよう先生せんせいかず計算けいさんして、教育委員会きょういくいいんかいめています。

NHKが今年ことしがつ学校がっこうはじまったときにいた先生せんせいかず調しらべると、必要ひつよう先生せんせいかずより700にん以上いじょうすくなかったことがわかりました。技術ぎじゅつ美術びじゅつおしえる先生せんせいがいなくて、2かげつぐらい授業じゅぎょうができなかった中学校ちゅうがっこうもありました。

専門家せんもんかによると、先生せんせい必要ひつようかずよりすくないときは、臨時りんじ先生せんせいやとていました。しかし、給料きゅうりょうやすかったりして、臨時りんじ先生せんせいりません。専門家せんもんかは「くにけんは、先生せんせいになりたいひとがもっとえるようにかんがえなければなりません」とはなしています。

それぞれ

  • めいめい。おのおの。

  • ひとつ、ふたつ、みっつなどとかぞえたもの数量すうりょう。すう。
  • いくつもあること。たくさん。
  • かぞえあげる値打ねうちのあるもの。なかま。

計算

  • かずりょうかぞえること。
  • しきいて、こたえをすこと。
  • かんがえにれておくこと。

教育委員会

  • 都道府県とどうふけん市区町村しくちょうそんかれていて、教育きょういくについて相談そうだんし、計画けいかくてる委員会いいんかい

美術

  • 彫刻ちょうこく建築けんちくなど、いろかたちうつくしく表現ひょうげんする芸術げいじゅつ

臨時

  • まったときでなく、必要ひつようときおこなうこと。
  • そのときかぎりのこと。

雇う

  • かねをはらってひと使つかう。
  • かねをはらってくるまふね利用りようする。

給料

  • やといぬしが、はたらいたひとにはらうおかね給与きゅうよ。サラリー。