将棋の藤井さん いちばん多く続けて勝った記録をつくる

将棋しょうぎプロで14さい藤井ふじい聡太そうたさんは26にち、19さい増田ますだ康宏やすひろさんと試合しあいをしました。試合しあい午前ごぜん10からはじまって、午後ごご24ぷん藤井ふじいさんがちました。

藤井ふじいさんは去年きょねんの10がつプロになってから1かいけないで29かいつづけてって、いちばんおおつづけてった記録きろくつくりました。

藤井ふじいさんは「こんなにたくさんつことができるとかんがえていなかったので、とてもおどろいています。いつかかならけるとおもうので、記録きろくのことはかんがえないで、1つずつの試合しあい頑張がんばりたいです」とはなしていました。

藤井ふじいさんの将棋しょうぎ先生せんせい杉本すぎもと昌隆まさたかさんは「プロ試合しあいでは、1ねんに20かいつことができたら、頑張がんばったとうことができます。しんじることができない記録きろくです」とはなしていました。

単語たんご

将棋

  • たてよこに10ぽんせんいたいたうえで、20まいずつのこまをうごかし、相手あいておうさきるゲーム。

記録

  • あとのためにきつけておくこと。また、きつけたもの。
  • 運動競技うんどうきょうぎなどの最高さいこう成績せいせき。レコード。

プロ

  • 英語えいごの「プロフェッショナル」のりゃく職業しょくぎょうにすること。本職ほんしょく専門せんもん
  • 「プロダクション」のりゃく

信じる

  • ほんとうだとこころからおもう。
  • かみや、ほとけ信仰しんこうする。

普通ふつうのニュース

将棋しょうぎ 藤井ふじい四段よだんが29連勝れんしょう 30ねんぶりに記録きろく更新こうしん