陸上競技の100mと200mでサニブラウン選手が優勝

download ダウンロード

大阪おおさか陸上競技りくじょうきょうぎ大会たいかい日本選手権にほんせんしゅけん」がありました。25にち男子だんしの200mで18さいのサニブラウンアブデル・ハキーム選手せんしゅ優勝ゆうしょうしました。

男子だんしの200mには、飯塚翔太いいづかしょうた選手せんしゅ藤光謙司ふじみつけんじ選手せんしゅなどもました。飯塚いいづか選手せんしゅ去年きょねん、この大会たいかい優勝ゆうしょうしていて、オリンピックでは男子だんしの400mリレーぎんメダルりました。藤光ふじみつ選手せんしゅは、日本にっぽんいままでで3番目ばんめはや記録きろくっています。

サニブラウン選手せんしゅ最初さいしょからまえて、どんどんはやはしりました。そして、いままでの自分じぶん記録きろくよりはやい20びょう32ではしって、はじめて優勝ゆうしょうしました。2ばん藤光ふじみつ選手せんしゅ、3ばん飯塚いいづか選手せんしゅでした。

サニブラウン選手せんしゅ24日にじゅうよっかの100mでも優勝ゆうしょうしています。男子だんしの100mと200mの両方りょうほう優勝ゆうしょうしたのは、2003ねん末續慎吾すえつぐしんご選手せんしゅのあとはいませんでした。

単語たんご

陸上競技

  • はしる・げる・ぶなどのスポーツ。トラックとフィールドの二種類にしゅるいがある。陸上りくじょう

選手

  • 競技きょうぎるためにえらばれたひと

優勝

  • 競技きょうぎなどで、一位いちいつこと。

大会

  • おおくのひとあつまるかい
  • ある組織そしき全員ぜんいんあつまるかい

男子

  • おとこ
  • おとこ。

オリンピック

  • 4年よねんごとにひらかれ、世界せかいじゅうの国々くにぐにから選手せんしゅ参加さんかする競技大会きょうぎたいかい古代こだいギリシャのオリンピアでひらかれた古代こだいオリンピックにならって、フランスのクーベルタンのちからで、1896ねんにギリシャのアテネでひらかれたのが、近代きんだいオリンピックのはじまり。五輪ごりん

リレー

  • 順々じゅんじゅんつたえわたしていくこと。
  • 陸上競技りくじょうきょうぎ水泳すいえい競技きょうぎで、ひとみの選手せんしゅが、つぎつぎにめられた距離きょりけついで、はやさをあらそうもの。

  • しろくてうつくしいつやをった金属きんぞくねつ電気でんきをよくつたえる。きんよりかるくてかたい。
  • ぎんいろ
  • おかね。
  • 将棋しょうぎのこまのひとつ。

メダル

  • 金属きんぞくいたに、文字もじなどをうきぼりにしたもの。記念品きねんひん賞品しょうひんなどにする。

記録

  • あとのためにきつけておくこと。また、きつけたもの。
  • 運動競技うんどうきょうぎなどの最高さいこう成績せいせき。レコード。

  • 時間じかん単位たんい。1ぷんの60ぶんの1。
  • 角度かくど単位たんい。1ぷんの60ぶんの1。

普通ふつうのニュース

陸上りくじょう サニブラウン200mで初優勝はつゆうしょう 100mにつづき2かん