まん2000以上いじょうけん住宅じゅうたくでアスベストを使つかっていた

2017年06月15日 15時55分 NewsWebEasy
仮名がな表示ひょうじ

ダウンロード

アスベストは、建物たてものなどをつくるときに使つかっていました。ひとってからだなかはいると、がんなどの病気びょうき原因げんいんになるとかんがえられています。

NHKとアスベスト病気びょうきになったひとなどのかいが、けんがつくった住宅じゅうたくについて調査ちょうさをすると、2まん2000以上いじょう住宅じゅうたくアスベスト使つかっていました。専門家せんもんかは、23まんにん以上いじょうアスベストった可能性かのうせいがあるとっています。

調査ちょうさをしたかいには「自分じぶんいえアスベスト使つかわれたかどうかりたい」などという電話でんわがたくさんありました。

かいひとは「くにけんなどは、病気びょうきになったひと住宅じゅうたくアスベスト関係かんけいをもっとよく調しらべなければなりません」とっています。

住宅

  • ひとむためのいえ。すまい。住居じゅうきょ

アスベスト

  • 岩石がんせき綿わたのように加工かこうしたもの。電気でんきとおしにくくねつつよいが、いこむとからだがいがある。石綿いしわた

がん

  • 悪性あくせいのはれものができる病気びょうきからだなかにできたがん細胞さいぼうがどんどんえてからだがいをあたえる。

調査

  • 事実じじつあきらかにするために、調しらべること。

可能性

  • その状態じょうたいになりそうなようす。できそうなようす。