「でんすけすいか」今年初めての競りで1個50万円

北海道ほっかいどう当麻町とうまちょうつくっている「でんすけすいか」は、かわくろくておいしいため、プレゼントようひとおおすいかです。

12にち札幌市さっぽろし旭川市あさひかわし市場いちばで「でんすけすいか」の今年ことしはじめてのがありました。旭川市あさひかわし市場いちばには、104の「でんすけすいか」があつまりました。いちばんたかいのは、去年きょねんおなじ150まんえん値段ねだんになりました。

このすいかったひとは「今年ことしたか値段ねだんになったので、農家のうかひとよろこぶとおもいます」とはなしていました。

単語たんご

競り売り

  • 競争きょうそう値段ねだんをつけさせ、いちばんたか値段ねだんをつけたひとに、その品物しなもの方法ほうほう競売きょうばい。オークション。せり。

  • 動物どうぶつ植物しょくぶつなどの外側そとがわつつんでいるもの。
  • 中身なかみをおおってつつんでいるもの。

西瓜

  • はたけつく作物さくもつなつおおきなが、地面じめんをはうつるにでき、中身なかみあか黄色きいろ水分すいぶんおおくあまい。

市場

  • 商人しょうにんあつまって、さかな野菜やさいなどをいするところいち
  • もの日用品にちようひんなどの小売店こうりてんが、いっしょあつまって品物しなものっているところ。マーケット。

農家

  • 農業のうぎょうらしをてているいえ。また、その建物たてもの

普通ふつうのニュース

でんすけすいかのはつ最高額さいこうがくはひとたま50まんえん