プルトニウムなどの放射性物質が5人にかかる事故

download ダウンロード

茨城県いばらきけんにある日本にほん原子力げんしりょく研究けんきゅう開発かいはつ機構きこう大洗おおあらい研究けんきゅう開発かいはつセンターで6日むいかプルトニウムなどの放射性物質ほうしゃせいぶっしつが、仕事しごとをしていた5にんにかかる事故じこがありました。

にん放射性物質ほうしゃせいぶっしつはいっている容器ようきをチェックしようとするとなかふくろやぶて、放射性物質ほうしゃせいぶっしつこながかかりました。5にんからだ調しらべると、1人ひとりはいなかに2まん2000ベクレルの放射性物質ほうしゃせいぶっしつはいったことがわかりました。

この容器ようきは26ねんまえからありましたが、なか調しらべたことはありませんでした。原子力機構げんしりょくきこう今年ことしの2がつから、80容器ようきのチェックをはじめています。あと50のこっているため、安全あんぜんにチェックする方法ほうほうかんがえるとっています。

単語たんご

プルトニウム

  • 人間にんげんつくられた元素げんそひとつ。原子力げんしりょく燃料ねんりょうとなる。放射能ほうしゃのうっていて、有毒ゆうどく

容器

  • ものれるためのうつわもの。びん・つぼ・かん・はちなど。

  • かみぬのなどでつくり、なかものれて、くちをしめるようにしたもの
  • 1)」にかたちのもの。

破れる

  • きさける。やぶける。
  • こわれる。
  • ものごとがたないでわる。

  • 穀物こくもつなどを)非常ひじょうこまかにくだいたもの。粉末ふんまつ

  • むねひだりみぎにあって、いきったり、はいたりするはたらきをするところ。肺臓はいぞう

方法

  • ものごとをおこなうやりかた。しかた。

普通ふつうのニュース

ばく事故じこ 核燃料かくねんりょう貯蔵ちょぞう容器ようき点検てんけん方法ほうほうなど見直みなお検討けんとう