トランプ大統領だいとうりょう「アメリカはパリ協定きょうていからる」

2017年06月02日 16時35分 NewsWebEasy
仮名がな表示ひょうじ

ダウンロード

地球ちきゅう気温きおんがらないようにするために二酸化炭素にさんかたんそなどのガスをらす国連こくれんめた「パリ協定きょうてい」が、去年きょねん11がつからはじまりました。日本にっぽんなど146のくにはいっています。

アメリカのトランプ大統領だいとうりょうは6がつ1日ついたち、パリ協定きょうていからると発表はっぴょうしました。

アメリカは国連こくれんで、ほかのくに二酸化炭素にさんかたんそなどのガスをらすために、30おくドルすと約束やくそくしています。トランプ大統領だいとうりょうはこのおかねを、アメリカの経済けいざいをよくするために使つかいたいとかんがえています。

アメリカは世界せかいで2番目ばんめにたくさん二酸化炭素にさんかたんそなどのガスをしています。アメリカがパリ協定きょうていると、ガスがなくなる可能性かのうせいがあります。おおくのくには、アメリカが約束やくそくしたおかねさないと、ほかのくにがガスをらすこともむずかしくなると心配しんぱいしています。

大統領

  • 共和国きょうわこくで、そのくに代表だいひょうするひと

地球

  • 太陽系たいようけい惑星わくせいひとつ。太陽たいようから三番さんばんめのほしで、わたしたちがんでいる天体てんたい自分じぶんまわりながら(自転じてん)、さらに太陽たいようまわりを三六五にちまわっている(公転こうてん)。

気温

  • 大気たいき空気くうき)の温度おんど

二酸化炭素

  • 炭素たんそ酸素さんそ化合物かごうぶつで、いろもにおいもない気体きたい炭火すみびえるときなどに発生はっせいし、ひとのはくいきなかにもふくまれている。ドライアイス・ソーダすいなどに使つかわれる。炭酸たんさんガス。記号きごうは「CO2シーオーツー」。

減らす

  • すくなくする。

国際連合

  • 第二次世界大戦だいにじせかいたいせんわった一九四五ねん世界せかい平和へいわ安全あんぜんまもるためにつくられた仕組しくみ。本部ほんぶはアメリカのニューヨークにある。国連こくれんUNユーエヌ

発表

  • おおくのひとひろらせること。

ドル

  • アメリカ・カナダなどで使つかわれているおかね単位たんいいちドルは一〇〇セント。
  • かね

減る

  • 数量すうりょう程度ていどすくなくなる。
  • すく。

可能性

  • その状態じょうたいになりそうなようす。できそうなようす。