「車の運転中に決してスマートフォンを使わないで」

去年きょねん10がつ愛知県あいちけん一宮市いちのみやしで9さい則竹のりたけ敬太けいたくんがくるまはねられてくなりました。くるま運転うんてんしていたおとこは、スマートフォンで「ポケモンGO」というゲームをしながら運転うんてんしていました。

敬太けいたくんの父親ちちおや崇智たかとしさんは5がつ29にち名古屋市なごやしにある高校こうこうって、生徒せいとたちにはなしをしました。日本にっぽんでは18さいからくるま運転うんてん免許めんきょることができます。崇智たかとしさんは「運転うんてんちゅうにスマートフォンを使つかっていたことが原因げんいんで、ひとくなることがあります。運転うんてんすることにはおおきな責任せきにんがあるとかんがえてください」とはなして、免許めんきょったら運転うんてんちゅうけっしてスマートフォンを使つかわないようにいました。

年生ねんせい生徒せいとは「あるきながらスマートフォンを使つかうこともやめたいとおもいます」とはなしていました。

単語たんご

撥ねる

  • はじきとばす。
  • のぞく。
  • ひとにわたすぶん一部分いちぶぶん自分じぶんる。
  • くとき、せんわりをはらいげる。

ゲーム

  • けをあらそあそび。
  • 試合しあい

父親

  • おとこおやちち

免許

  • あることがらについて、役所やくしょなどがゆるしをあたえること。
  • げいごとで、先生せんせい弟子でしにあたえる資格しかく

責任

  • 自分じぶんけてしなければならないつとめ。

普通ふつうのニュース

ポケモンGO事故じこ遺族いぞく 高校生こうこうせい安全あんぜん運転うんてんうった