人口が少ない町の30%のガソリンスタンドは経営が難しい

経済産業省けいざいさんぎょうしょうは、人口じんこうすくなくて、ガソリンスタンドが3しょ以下いかまちについて調しらべました。1041のガソリンスタンドがアンケートこたえました。

みせつづける」とこたえたガソリンスタンドは72%でした。しかし「わからない」は19%、「みせをやめる」は9%で、ガソリンスタンドをつづけることがむずかしいとかんがえているみせが30%ぐらいありました。

つづけることがむずかしい理由りゆうは、ガソリンがなくなっていること、はたらひとつからないこと、みせふるくなっていることなどでした。これから人口じんこうすくなくなると、経営けいえいむずかしくなるガソリンスタンドがもっとえそうです。

ガソリンスタンドがすくないまちでは、災害さいがいのときにガソリンなどがなくなってこま可能性かのうせいもあります。このため経済産業省けいざいさんぎょうしょうは、ガソリンスタンドがすくなくならないようにまちみせたすけることにしています。

単語たんご

経営

  • 事業じぎょうをやっていくこと。

箇所

  • かぎられたところ。ある部分ぶぶん
  • 場所ばしょなどをかぞえることば。

アンケート

  • たくさんのひとわせ、こたえをいてもらって、ひとかんがえを調しらべる方法ほうほう

売れる

  • 品物しなものわれる。
  • ひろられる。

災害

  • 台風たいふう地震じしん大水おおみずなどによる災難さいなん

可能性

  • その状態じょうたいになりそうなようす。できそうなようす。

助ける

  • あぶないことや、くるしいことから、すくう。
  • ちからす。手伝てつだう。

普通ふつうのニュース

過疎地かそちガソリンスタンド 3わり事業じぎょう継続けいぞく見通みとおたず