秋田県あきたけんやま女性じょせいくなる くまおそわれたか

2017年05月29日 16時15分 NewsWebEasy
仮名がな表示ひょうじ

ダウンロード

秋田県あきたけん仙北市せんぼくしやまで27にちたけのこりにた61さい女性じょせいくなっているのがつかりました。警察けいさつは、女性じょせいくまおそれたとかんがえています。

警察けいさつなどは28にちあさからやままわりのみちで、とおくるまちかくのひとたちにくまるからやまはいらないようにいました。

環境省かんきょうしょうによると、日本にっぽん去年きょねんがつから今年ことしがつまでにくまおそれたひとは105にんで、このなかの4にんくなりました。おそれたひとおおいのは、秋田県あきたけん岩手県いわてけん長野県ながのけん福島県ふくしまけん群馬県ぐんまけんなどです。とくに5がつと10がつ山菜さんさいりに季節きせつのため、やまやまちかくでくまおそれるひとおおくなります。

専門家せんもんかは「やまはいるときはいつもくまをつけてください。ラジオをつけたままにしておとしたり、あたままもためにヘルメットをかぶったりすることも大事だいじです。スプレー効果こうかがあるのでっていってほしいです」とはなしています。

  • やまにすむおおきな動物どうぶつ日本にっぽんにはツキノワグマとヒグマがいる。ふゆになるとあなはいって冬眠とうみんする。

襲う

  • ふいにせめる。
  • きゅうがいをあたえる。
  • きゅうにそのような気持きもちになる。

竹の子・

  • たけの、わか茶色ちゃいろかわつつまれている。食用しょくようになる。

環境省

  • 公害こうがいをなくし、自然しぜんまも仕事しごとをするくに役所やくしょ

山菜

  • やま野原のはらえている、べられるくさ。ワラビ・ゼンマイ・タラノメなど。

守る

  • がいけないように、ふせぐ。
  • めたとおりにする。

ヘルメット

  • 危険きけんあつさからあたままもるためにかぶる、かたいぼうし。プラスチックなどでできている。

スプレー

  • 液体えきたい薬品やくひん塗料とりょうを、きりのようにふきさせるもの。

効果

  • げき映画えいがなどで、雰囲気ふんいきすために使つかおと照明しょうめいなど。