撃たれて死んだコウノトリの4羽の子どもを人が育てる

島根県しまねけん雲南市うんなんしでは、くに特別とくべつ天然記念物てんねんきねんぶつコウノトリんできてつくりました。そして、4がつわりごろにどもが4まれました。

19にち、おかあさんのコウノトリがほかのとり間違まちがえられて、じゅうれてにました。そのあとおとうさんがどもにえさをやっていました。しかし、おとうさんがえさりにって、にいない時間じかんながくなると、どもがよわてしまうことがあります。このため、雲南市うんなんしどもをからして、兵庫県ひょうごけん豊岡市とよおかしにある「県立けんりつコウノトリのさと公園こうえん」でひとそだてることにしました。

雲南市うんなんし市長しちょうは「おかあさんがんで残念ざんねんですが、どもは元気げんきおおきくなってほしいです」とっています。

単語たんご

撃つ

  • 鉄砲てっぽうなどを)発射はっしゃする。

こうのとり

  • ツルにた、しろおおきなとり。つばさがくろく、あしあかくてながい。たかうえつくる。特別天然記念物とくべつてんねんきねんぶつ

  • とりやウサギをかぞえることば。

天然記念物

  • 法律ほうりつで、だいじにするようにめられている、めずらしい動物どうぶつ植物しょくぶつ鉱物こうぶつのこと。たとえば、北海道ほっかいどう阿寒湖あかんこのマリモなど。

  • とりむしさかななどのすみか。
  • (よくないものが)あつまるところ

  • 鉄砲てっぽう・ピストルなど、弾丸だんがんをうつ武器ぶき

  • 動物どうぶつそだてたり、とらえたりするための食物しょくもつ。え。
  • ひとをさそいこむためにあたえるもの。

弱る

  • よわくなる。
  • こまる。

市長

  • 代表だいひょうし、その政治せいじをとりおこなひと

普通ふつうのニュース

コウノトリのヒナ4保護ほご 健康状態けんこうじょうたい良好りょうこう 島根しまね 雲南うんなん