どもがうみなどでくなる事故じこは5がつからえる

2017年05月19日 11時30分 NewsWebEasy
仮名がな表示ひょうじ

ダウンロード

消費者庁しょうひしゃちょうによると、2010ねんから2014ねんうみかわ、プールなどで14さい以下いかどもがおぼくなった事故じこは202けんありました。

このなかでいちばんおおかったのは7さいどもで23けんでした。つぎが6さいで20けん、そのつぎが8さいで16けんでした。たくさんうごくようになる5さい以上いじょうどもの事故じこおおくなっています。

うみなどでどもがくなる事故じこは、5がつから9がつおおくなっています。消費者庁しょうひしゃちょうは、うみかわあそびにくときはかなら大人おとな一緒いっしょって、どもをよくているようにっています。きゅうあめることがあるので天気てんきをつけて、みずかぶライフジャケットをるようにっています。

溺れる

  • みずなかで)およげなくてにそうになる。また、ぬ。
  • (よくないことに)夢中むちゅうになる。

  • ことがら。できごと。
  • ことがらのかずかぞえることば。

急に

  • とつぜん。にわかに。

浮かぶ

  • しずまないで、みずうえにある。く。
  • 空中くうちゅうにある。
  • かくれていたものが表面ひょうめんあらわれる。