オリンピックのメダルを作る携帯電話などが3万個集まる

2020ねん東京とうきょうオリンピックパラリンピックがあります。この2つの大会たいかいメダルは、使つかわなくなった携帯電話けいたいでんわデジタルカメラなどのなか金属きんぞくからつくります。このため、東京都とうきょうと今年ことしがつから都庁とちょうはこいて、使つかわなくなった携帯電話けいたいでんわなどをみんなからあつめています。

都庁とちょうあつまった携帯電話けいたいでんわなどが5がつ10日とおかに3まんになりました。東京都とうきょうと小池こいけ知事ちじは「これからも協力きょうりょくをおねがいします」といました。

2つの大会たいかいでは5000メダル用意よういする予定よていで、携帯電話けいたいでんわだと2000まんだい必要ひつようです。東京都とうきょうと携帯電話けいたいでんわなどがもっとあつまるように、5がつ18にちからはこ場所ばしょ都庁とちょう玄関げんかんえました。東京都とうきょうと以外いがいでも、たくさんのまち携帯電話けいたいでんわなどをあつはじめています。

単語たんご

オリンピック

  • 四年よねんごとにひらかれ、世界せかいじゅうの国々くにぐにから選手せんしゅ参加さんかする競技大会きょうぎたいかい古代こだいギリシャのオリンピアでひらかれた古代こだいオリンピックにならって、フランスのクーベルタンのちからで、一八九六ねんにギリシャのアテネでひらかれたのが、近代きんだいオリンピックのはじまり。五輪ごりん

メダル

  • 金属きんぞくいたに、文字もじなどをうきぼりにしたもの。記念品きねんひん賞品しょうひんなどにする。

パラリンピック

  • 身体障害者しんたいしょうがいしゃ国際こくさいスポーツ大会たいかい四年よねん一度いちど、オリンピック開催地かいさいちおこなわれる。

大会

  • おおくのひとあつまるかい
  • ある組織そしき全員ぜんいんあつまるかい

デジタルカメラ

  • フィルムを使つかわないで、うつしたものを特別とくべつ信号しんごうえて、記録きろくできるようにしたカメラ。デジカメ。

金属

  • ふつうは固体こたいで、ねつ電気でんきをよくつたえるもの。てつどうきんぎん・アルミニウムなど。

都庁

  • 東京都庁とうきょうとちょうのこと。都民とみんのために、いろいろな仕事しごとをする役所やくしょ

知事

  • どうけんなどの政治せいじをとる、いちばんうえ役目やくめ。また、そのひと

協力

  • ちからわせて、ものごとをおこなうこと。

普通ふつうのニュース

回収かいしゅう携帯けいたい電話でんわなど3まん突破とっぱ 五輪ごりんメダルよう金属きんぞく