インドネシア 珍しい白いオランウータンが見つかる

インドネシアのカリマンタンとうで、からだ皮膚ひふしろオランウータンつかりました。しまひとがこのオランウータンつかまえていましたが、動物どうぶつまも仕事しごとをしている団体だんたい世話せわをすることになりました。

このオランウータンは5さいぐらいのめすです。まれたときからしろかったようで、団体だんたいはとてもめずらしいとっています。

団体だんたいは、このオランウータン名前なまえをみんなにかんがえてもらうことにしました。3400以上いじょうあつまった名前なまえなかから「アルバ」にめました。この名前なまえはラテンで「しろ」という意味いみです。

単語たんご

オランウータン

  • インドネシアのボルネオとうやスマトラとうもりにすむ類人猿るいじんえんっていてもとどながをしている。

皮膚

  • ひと動物どうぶつからだつつんでいるかわはだ

守る

  • がいけないように、ふせぐ。
  • めたとおりにする。

団体

  • 大勢おおぜいひとあつまり。
  • おな目的もくてきった人々ひとびとあつまり。

  • 動物どうぶつで、たまご能力のうりょくがあるほう。

普通ふつうのニュース

めずらしいしろいオランウータン保護ほご インドネシア