家庭の貯金や株が4年続けて増える

総務省そうむしょうによると、去年きょねんねん2人ふたり以上いじょう家庭かてい貯金ちょきんかぶなどは、平均へいきんで1820まんえんでした。おととしより15まんえんえました。4ねんつづけてえていて、いままででいちばんおおくなりました。

家庭かてい代表だいひょうの「世帯主せたいぬし」が40さいよりわか家庭かていでは、おととしよりすくなくなって574まんえんでした。しかし、40だい家庭かていは1065まんえん、50だい家庭かていは1802まんえんえました。

総務省そうむしょうは「50だい家庭かてい貯金ちょきんなどがつづけています。としをとってから心配しんぱいしなくてもいいように準備じゅんびしているようです」とはなしています。

家庭かてい借金しゃっきん平均へいきんで507まんえんで、まえとしより8まんえんえました。このなかの90%ぐらいは、いえうためにりたおかねです。

単語たんご

貯金

  • かねをためること。また、ためたおかね

株式

  • 株式会社かぶしきがいしゃ元手もとで単位たんい総額そうがく均等きんとうけた、そのひとひとつをいう。

総務省

  • 都道府県とどうふけん市区町村しくちょうそんなどの地方自治体ちほうじちたい選挙せんきょ世話せわ郵便ゆうびん郵便貯金ゆうびんちょきん簡易保険かんいほけん電気通信でんきつうしんなどについての仕事しごとをする、くに役所やくしょ

平均

  • おおすくないやたかひくいなどがないように、ならすこと。
  • つりいがとれること。バランス。

代表

  • おおくのひとわってなにかをすること。また、そのひと
  • 一部分いちぶぶん全体ぜんたい特色とくしょくあらわすこと。また、そのもの。

年代

  • ぎてきた時代じだい
  • ひとまとまりにして区切くぎった期間きかん
  • おなとしごろのひとたち。世代せだい

借金

  • かねりること。また、りたおかね

普通ふつうのニュース

家庭かてい貯蓄額ちょちくがくねん連続れんぞく増加ぞうか過去かこ最高さいこう