サイバー攻撃 世界中のコンピューターに大きな被害

download ダウンロード

先週せんしゅうわりから世界中せかいじゅうで「サイバー攻撃こうげき」があって、コンピューターに被害ひがいがあった病院びょういん会社かいしゃなどは仕事しごとができなくなってこまっています。

このサイバー攻撃こうげきは、ほかのコンピューターにウイルスれてファイル利用りようできなくして、また利用りようしたいならかねはらえとってきます。ウイルスは「ウィンドウズ」というOS(基本きほんソフト)のよわ部分ぶぶんからはいってきます。

ヨーロッパ警察けいさつ14日じゅうよっか、サイバー攻撃こうげき被害ひがいは150以上いじょうくにで20まんけんあって、これからもっとえるだろうといました。

日本にっぽんでも被害ひがいてきています。情報処理じょうほうしょり推進すいしん機構きこうによると、いままでもらったことがないようなメールは、役所やくしょからといてあってもうそのメールかもしれません。一緒いっしょおくってきたファイルけてはいけません。そして、ウィンドウズを使つかっているひとよわ部分ぶぶんなおプログラムれたほうがいいです。被害ひがいがあったら、つぎウェブサイト相談そうだんできます。 http://www.ipa.go.jp/security/anshin/

単語たんご

被害

  • 損害そんがいけること。また、けたがい

コンピューターウイルス

  • ほかのコンピューターに勝手かってはいり、プログラムをこわしたり、データをしたりするプログラム。

ファイル

  • 書類しょるいなどをとじこんでおくもの。書類しょるいばさみ。
  • コンピューターであつかう文書ぶんしょ画像がぞうなどのデータ。
  • 書類しょるい新聞しんぶんりぬきなどを整理せいりして、とじこむこと。また、とじこんだもの。

基本

  • ものごとのおおもと。

ソフトウエア

  • コンピューターをうごかすためのプログラムや技術ぎじゅつ。ソフト。

部分

  • 全体ぜんたいを、いくつかにけたもののひとつ。

ヨーロッパ

  • 世界せかい六大州ろくだいしゅうひとつ。アジアの北西ほくせい、アフリカのきたにある。産業さんぎょう文化ぶんか発達はったつしたくにおおい。

  • ことがら。できごと。
  • ことがらのかずかぞえることば。

Eメール

  • コンピューターなどを使つかって、メッセージやデータなどのやりとりをする仕組しくみ。電子でんしメール。メール。

役所

  • くにや、地方公共団体ちほうこうきょうだんたい仕事しごとをするところ官庁かんちょう役場やくば

プログラム

  • 番組ばんぐみ予定表よていひょう
  • コンピューターに仕事しごとをさせるための手順てじゅん方法ほうほうをコンピューターようのことばでくこと。また、いたもの。

ウェブサイト

  • インターネットで、ひとまとまりの情報じょうほうかれている場所ばしょ。サイト。

普通ふつうのニュース

サイバー攻撃こうげき 150かこくで20まんけん以上いじょう被害ひがい