「クールビズ」の季節 デパートが新しい商品を売り始める

「クールビズ」は、あつ季節きせつ冷房れいぼうをあまり使つかわないように仕事しごとでもすずしいふくたりすることで、今年ことしも5がつ1日ついたちからはじまりました。

上着うわぎやネクタイをやめて、すずしい格好かっこうをするひとえるため、いろいろなデパートがクールビズのつくっています。

東京都とうきょうと豊島区としまくにあるデパートは、大事だいじ仕事しごとのときはネクタイのわりにポケットチーフをしたらどうかとかんがえました。今年ことしはポケットチーフをいままでの2ばい用意よういしました。みせひとは3000えん〜5000えんものがよくれるっています。

中央区ちゅうおうくにあるデパートでは、クールビズでも上着うわぎたいひとのために、きぬなどを使つかって普通ふつうより100g以上いじょうかる上着うわぎはじめました。この上着うわぎみずあらうこともできます。

デパートは、クールビズのあたらしい商品しょうひんいて、ふくなどをたくさんりたいとかんがえています。

単語たんご

商品

  • ったりったりするための品物しなもの

格好

  • 姿すがたかたち
  • ていさい。
  • ちょうどっているようす。

売れる

  • 品物しなものわれる。
  • ひろられる。

普通ふつうのニュース

クールビズ商戦しょうせん本格化ほんかくか-ポケットチーフなど強化きょうか