日光東照宮の庭などの石をひっくり返して掃除する

栃木県とちぎけん日光市にっこうしにある日光東照宮にっこうとうしょうぐう輪王寺りんのうじは、世界遺産せかいいさんになっています。23にち、この神社じんじゃてらにわなどにてある栗石くりいしといういしひっくりかえ掃除そうじする行事ぎょうじがありました。「栗石返くりいしかえし」という行事ぎょうじで、江戸時代えどじだいから毎年まいとしおこなっています。

日光東照宮にっこうとうしょうぐうにはまちひと3000にんあつまって、いしを1つ1つひっくりかえて、いしあいだやごみなどをってきれいにしました。いしいしたるおとがして、神社じんじゃひとたちがめずらしそうにていました。

掃除そうじは2時間じかんぐらいでわって、2トラックだいのごみがあつまりました。

毎年まいとし掃除そうじている男性だんせいは「いつもはることができないところなどにはいることができます。むかしからの行事ぎょうじ参加さんかできてうれしいです」とはなしていました。

単語たんご

ひっくり返す

  • 裏返うらがえしにする。さかさまにする。
  • たおす。
  • 関係かんけいや、立場たちばを、あべこべにする。

世界遺産

  • ユネスコの「世界せかい文化遺産ぶんかいさんおよ自然遺産しぜんいさん保護ほごかんする条約じょうやく」(「世界遺産保護条約せかいいさんほごじょうやく」)にもとづいてめられた、世界的せかいてきのこ価値かちがあるとみとめられた文化ぶんか自然しぜん日本にっぽんでは、文化遺産ぶんかいさんとして姫路城ひめじじょう法隆寺ほうりゅうじ沖縄おきなわ首里城しゅりじょうなど、自然遺産しぜんいさんとして屋久島やくしま白神山地しらかみさんちなどが指定していされている。

敷く

  • たいらにひろげる。
  • もののしたく。敷物しきものにする。
  • そなえつける。
  • ひろきわたらせる。

行事

  • まえもって時期じきめておこなわれる、もよおし。

江戸時代

  • 徳川家康とくがわいえやすが、1603ねん江戸えど幕府ばくふひらいてから、1867ねんにほろびるまでのやく260年間ねんかん鎖国さこくのために日本にっぽん独特どくとく文化ぶんかさかえた。「徳川時代とくがわじだい」ともいう。

当たる

  • ぶつかる。
  • 命中めいちゅうする。
  • ねらったとおりうまくいく。
  • ひかりかぜなどを)けるようにする。
  • ちょうどてはまる。
  • その方角ほうがくにある。
  • 仕事しごとなどをける。
  • かう。
  • たしかめる。調しらべる。
  • ひどいにあわせる。

トン

  • メートルほうで、おもさの単位たんいひとつ。一トンは、一〇〇〇キログラム。記号きごうは「t」。
  • ふね容積ようせき単位たんい
  • 貨車かしゃやトラックの容積ようせき単位たんい

トラック

  • 貨物自動車かもつじどうしゃ

参加

  • 仲間なかまはいること。

普通ふつうのニュース

日光東照宮にっこうとうしょうぐう栗石くりいしがえし-境内けいだいいしからゴミのぞ