北海道ほっかいどうでもさくらはじめる いちばんみなみ松前町まつまえちょう発表はっぴょう

2017年04月24日 15時50分 NewsWebEasy
仮名がな表示ひょうじ

ダウンロード

北海道ほっかいどうのいちばんみなみにある松前町まつまえちょうは、1まんぼんさくらがある公園こうえん有名ゆうめいで、大勢おおぜいひとさくらはなます。毎年まいとし松前町まつまえちょう公園こうえんさくら調しらべてはなくと、みんなにらせています。

23にち、ソメイヨシノというさくらはなが5ついていることがわかって、松前町まつまえちょうは「さくらきました」と発表はっぴょうしました。今年ことしはいつものとしより7日なのかはやきました。

23にち天気てんきがよくて、公園こうえんひといたばかりのさくらまえ写真しゃしんっていました。公園こうえん案内あんないするひとは「いろいろな種類しゅるいさくらがあって、それぞれくころがちがいます。ぜひたのしんでください」とはなしていました。

今年ことしさくらは3がつ21にちにいちばんはや東京とうきょうきました。これから北海道ほっかいどうのいろいろなところはじめます。

  • 山地さんちえ、公園こうえんにわにもえる。ソメイヨシノ・シダレザクラ・ヤマザクラなど種類しゅるいおおい。はる、うすももいろうつくしいはなく。日本にっぽんの「国花こっか」とされる。

発表

  • おおくのひとひろらせること。

種類

  • 共通きょうつうするかたち性質せいしつによってけたもの。

それぞれ

  • めいめい。おのおの。